ひとりブンブン仮面

主に八王子市内のラーメンを食べ歩き(記事・コメント共に更新停止)
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 流星の絆 洋食屋「アリアケ」のハヤシライス ]
2008-12-17(Wed) 17:57:10


現在TBSで放映されていて、今週最終回を迎える

「名探偵ガリレオ」や「白夜行」の原作者でも有名な

東野圭吾の小説「流星の絆」。 


原作の内容
ハヤシライスが看板メニューの洋食店『アリアケ』の経営者夫妻が殺された。
功一、泰輔、静奈の三兄弟がペルセウス座流星群を見に出ていた間の惨劇だった。
泰輔は店の裏口から出ていく男を目撃したが、犯人特定は難航し、時は流れる。
14年後。ひっそりと肩寄せ合ってきた三人は、静奈と功一がたてつづけに
騙されたことで、静奈の美貌を利用した結婚詐欺で生き抜いていく。

その最後のターゲットが、レストランチェーン『とがみ亭』の御曹司・戸神行成。
功一のたてた作戦で、擬態名人の泰輔と静奈は行成に近づく。
だが――
泰輔が見た行成の父親は、あの夜に目撃した男だった。
静奈が口にした『とがみ亭』のハヤシライスは父親の味だった。
功一は、結婚詐欺ではなく、両親の仇を討つことを決意する。
※講談社HPより転載


ドラマもほぼその内容なのですが、

「池袋ウエストゲートパーク」や「木更津キャッツアイ」の

脚本家としても有名なクドカンこと宮藤官九郎が脚本を書いているので

途中いろいろな要素を取り入れて面白おかしくしている部分があります。


で、その中に出てくる「ハヤシライス」というのが

キーポイントの1つになっているのですが、

洋食屋「アリアケ」のハヤシライスが

何とレトルトで発売しているではないですか!



洋食屋「アリアケ」ハヤシライス1

洋食屋「アリアケ」ハヤシライス2

ドラマの中でとても美味しいという設定のハヤシライスで、

この味で「とがみ亭」も有名店になったほどです。


その味が味わえるなんて・・


早速購入し頂いてみましたアップロードファイルキラキラ

コクがありマイルドで、ちょっと濃い味に仕上がっていました。



食べ物・飲み物TB : 0CM : 0
明星「究極の塩 らー麺 」 08/12/18HOME「居酒屋 さくら水産 京王八王子店」日替り定食  08/12/16

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://mitsuhacchi.blog57.fc2.com/tb.php/80-e9035566



copyright © 2017 ひとりブンブン仮面. All Rights Reserved.
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。