ひとりブンブン仮面

主に八王子市内のラーメンを食べ歩き(記事・コメント共に更新停止)
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 「リコー CX5」を使って1ヶ月の感想など ]
2011-06-18(Sat) 12:47:40
 


cx5

先月の5月16日「リコー CX5」に買い換えて早1ヶ月。

という事で、1つ前の「ソニーサイバーショット WX5」と比べて

私の感じた事を書いてみます。




[気になった点]

・サイズが大きめ
今までのデジカメよりも厚みがあり大きめ

・フラッシュの場所が変
フラッシュを使って撮影する事がほとんど無いのですが
カメラを持つ中指の位置にフラッシュがあるので
たまにフラッシュで撮ると忘れて隠してしまっている。

ノイズが気になる
これは数日前からノイズリダクション機能を使用し始め、ある程度解決。

・後ろのボケ味について
デジイチ風のぼかしがテレマクロ(望遠マクロ)でないと
あまりボケてくれないのが気になりました。
今のコンデジは意外とボケてくれる機種が
多いようなイメージがあるので・・

・パノラマ機能が無い
屋外などのラーメンイベントなどで並んだお店を撮影したり
景色などをパノラマで撮りたい時があるので
この機能が無いのは残念



[良かった点]

・遊べる機能がある
ミニチュア風に見せる「ミニチュアライズ機能」など、
遊べる機能があるのはとても嬉しい。

・マクロがすごい
1cmに寄ってもボケずにピントが合って
思った以上にきっちりと撮影できるのは感動しました。

・望遠もすごい
マクロ撮影だけではなく、ズームも
[光学ズーム 10.7 倍]
[デジタルズーム 4.8 倍]
と、離れていてもかなり綺麗に写るので
数メートル先の貼り紙でも
近くで写したかのように写ってくれます。

・見た目に近い色で写ってくれる
今までは実際に見た色とのデジカメ画像の色の差が
気になっていた部分は否めなかったのですが、
CX5は、わりと実際に見た色と近い色に
写ってくれているような気がします。

・電池の持ち
WX5と比べてかなり電池の持ちが良くて嬉しいです。



今思い浮かんだのはこれくらいです。


今まではほとんどラーメン屋さんなど

お店の中でラーメンなどを撮影するのががメインでしたが、

このカメラを買ってからは風景やちょっとした物などを

いろいろ撮るのがとても楽しみになりました。


まだ全部の機能が使い切れていないので

色々出来るようになったら嬉しいです。

カメラ・写真 | TB:× | CM : 0
ら~めん 熊八@西八王子 「期間限定 ~熊八流広島つけ麺~」 11/06/18HOME潮中華KAZE@相模原市 限定「「ニボニボ KAZEのまかない冷やし中華」 11/06/17

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 ひとりブンブン仮面. All Rights Reserved.
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。