ひとりブンブン仮面

主に八王子市内のラーメンを食べ歩き(記事・コメント共に更新停止)
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 私が使ったデジカメの歴史  Part3 (その1) ]
2011-05-16(Mon) 23:59:59



私が使ったデジカメの歴史

私が使ったデジカメの歴史  Part2


このブログになってから[デジカメの歴史]が3回目。


現在使っています「ソニー サイバーショット DSC-WX5」を購入したのが

2010年10月19日なので約7ヶ月しか経っていませんが

書かせていただきたいと思います。



私が使ったデジカメの歴史  Part2-2

「ソニー サイバーショット DSC-WX5」

1280万画素あり、裏面照射型CMOSのおかげで暗い所に

とても強い印象で薄暗いラーメン屋さんの店内でも

ノイズが分からないくらい綺麗に写るのでとても気に入っていました・・

というか、今でもとても気に入っています。


ただ、数ヶ月経った頃からすごく気になることがあったのです。

それは、窓から入る光と店内の光が合わさると

間接的でも白飛びがしてあまり美味しそうに見えないのです。


そう、このデジカメは暗いところに強いのですが

昼間の混合した光があまり強くないのです。



爆肉丼の店 七色@西八王子 11/05/10-1

例えば最近だと爆肉丼の店 七色さんのお肉。

少し明るさを暗くしたのですがそれでも白飛びは直らず

生玉子はハレーションを起こしています。


ある程度画像加工ソフトで色合いなど処理し

光が当たる部分を切り取り暗くしたり

色合いを調整して元画像と合成したり

白飛びしすぎて無理なので載せなかった

画像も多々あったりします。


あと、どうしても接写で撮影したいのに

WX5はマクロ撮影が5センチまでなので

全然ピントが合ってくれなかったりと

ちょっと困ってしまうことがありました。


そこで、2月頃から価格.comなどで

売れ筋・評価・クチコミ・スペックなど評価や

機能、そのデジカメで撮られた写真などを見て

少しづつ情報を収集していきました。


で、商品券やポイントを使ってちょっと現金を足せば

買える2万円~3万円台くらいのデジカメに狙いを付け、

候補を6つに絞りました。



その2へ続く・・

カメラ・写真 | TB:× | CM : 0
クリームスイーツ 白桃プリン@MEGMILK 11/05/16HOME私が使ったデジカメの歴史  Part3 (その2)

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 ひとりブンブン仮面. All Rights Reserved.
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。